今里クリニック

クリニック紹介

院長挨拶

院長 後藤 巨木

今里クリニックは、海老名総合病院を運営する「社会医療法人ジャパンメディカルアライアンス」のグループ再編にともない、海老名ケアサポートセンターとともに、地域に根ざした外来診療ならびに透析治療のサービスを提供する目的で2015年4月に開院しました。

海老名ケアサポートセンターは、1階にリハビリステーションと当クリニック、2階に透析室、3・4階にサービス付き高齢者向け住宅「カサボニータ海老名」を擁する、全4階建ての医療・介護・住居の機能を備えた複合施設です。

クリニックの診療科目は、内科、整形外科、皮膚科です。私は、内科、人工透析をメインで診療させて頂いています。スタッフとの協力のもと、患者さんが「ここに来たら元気で明るくなる」と感じて頂けるように努力していきたいと考えています。地域の皆さんに、より快適な治療環境の提供に取り組んでいきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

院長 後藤 巨木

院長 後藤 巨木

クリニックの特徴

地域におけるかかりつけ医機能

今里リハビリテーション 施設写真

生活習慣病(高血圧・糖尿病・脂質異常等)、高齢者慢性疾患(慢性心不全や骨粗しょう症等)の治療など生活習慣改善に力を入れています。また、血液検査や心電図、ABI検査(動脈硬化)、レントゲン、超音波(エコー)検査等、院内検査の実施により当日結果をお知らせできます。

今里リハビリテーション 施設写真

地域中核病院との密接な連携

海老名総合病院 及び海老名メディカルプラザ と共通の電子カルテを有しており、病状の変化に伴う救急時の対応や通常クリニックでは行えない高度な検査(CT、MRI、内視鏡検査など)がスムーズに行えます。

海老名総合病院外観写真

海老名総合病院

海老名メディカルプラザ外観写真

海老名メディカルプラザ

予防への取り組み

予防医療にも力を入れており、各種予防接種や健康診断などの予防的な医療を積極的に実施いたします。

在宅介護サービスとの連携

当院が入る海老名ケアサポートセンター内には、同じ法人が運営する在宅介護サービス事業所があり、医療から介護まで切れ目のないサービスを提供いたします。

在宅介護サービス事業所のご紹介

今里リハビリステーション
今里リハビリテーション 施設写真

理学療法士等の専門スタッフが、リハビリや食事、入浴、レクリエーション等を通じて、心身機能の維持・向上を図ります。医師が必要と判断した場合は、こちらでリハビリを受けていただきます。

事業所サイトはこちら
今里リハビリテーション 施設写真
今里ヘルパーステーション
今里ヘルパーステーション 施設写真

身体介護や生活援助など、その方の有する能力に応じた援助をすることで、可能な限り自立した日常生活を営むことができるよう、お手伝いします。

事業所サイトはこちら
今里ヘルパーステーション 施設写真

施設概要

法人名 医療法人社団 静岡メディカルアライアンス
診療科目 内科、人工透析内科、整形外科、皮膚科
透析ベッド数 50床
施設基準 ニコチン依存症管理料
明細書発行体制等加算
検体検査管理加算(Ⅰ)
下肢末梢動脈疾患指導管理加算
人工腎臓
導入期加算1
透析液水質確保加算及び慢性維持透析濾過加算
時間外対応加算2
地域包括診療加算2
機能強化加算
運動器リハビリテーション料(Ⅱ)
開設年月日 平成27年4月1日
所在地 〒243-0423 神奈川県海老名市今里一丁目10番12号
電話 046-232-8222
FAX 046-232-8885